トピックス

  • HOME
  • トピックス
  • 医学生の見学・実習受け入れ「再開」について(令和3年3月8日(月)より)
医学生の見学・実習受け入れ「再開」について(令和3年3月8日(月)より)

2021.2.22

 新型コロナウイルス感染症に伴い、医学生の見学・実習受け入れを「中止」しておりましたが、令和3年3月8日(月)より「再開」いたします。
 なお、再開後の見学・実習における対応につきましては、感染対策を徹底するため下記の取り扱いといたします。 

  1.  見学・実習のお申し込みは当院ホームページよりお願いいたします。
     ・1日の見学の学生は合計4名を上限とします。
     ・診療科ごとの1日の見学の学生は2名を上限とします。
     ※感染状況等により可能予定人数を制限する場合もあります。
     
  2. 大学が学外での見学・実習を中止している場合は、当院での見学・実習も受け入れできません。
     
  3. 見学・実習は、次の事項に留意するとともに研修管理室へ報告すること。
    ① 見学・実習の2週間前から健康チェック、検温等を行うとともに、不要不急の外出、集団での飲食等をお控えください。
    ② 体調不良(37.5℃以上等)のある場合は見学・実習できません。
    ③ 2週間以内に海外への渡航歴のある学生については見学・実習できません。
    ④ 3密(換気の悪い密閉空間や密集場所、密接場所)を避けて行動ください。
    ⑤ マスクについては各養成機関(各自)で用意し、見学・実習中は必ずマスクを着用し、手洗いなどの感染対策を徹底すること。

 

 以上は、現時点での状況に基づくものです。
 今後の状況次第では変更となることもございます。

砂川市立病院  
院長 田口 宏一