健診センターのご案内

健診・人間ドック

健診センターのご案内

健診センターは病院と併設されており、事業者向け健診、がん検診、人間ドック、特定健診などの検査結果で再検査、要医療と判断させていただいた場合、スムーズに当施設での医療対応が可能となっております。また、異常の有無を問わずご不明、ご不安な点や健康管理上気を付けるべき点、問題点など診察時に簡単なアドバイスをさせていただいております。また、各種健診結果は後日ご送付させていただくシステムをとっております。現代社会に生活する私たちにとって“生活習慣病”(がん、メタボリックシンドローム、肥満、動脈硬化、脳・心血管疾患、骨粗しょう症など)との関わりは多く、その発症、進行についても加齢変化だけでなく私たちの生活習慣が大きく関与しています。それらの予防には正しい知識と生活習慣を身につける意識を持つことが大切であり、ぜひ健康診断でご自身の健康状態の確認に、そして健診で病気の有無の確認、早期発見に役立てていただければと考えております。
健診の際、受診者の皆様に安心してスムーズに検査を行っていただける様に、センター内更衣ロッカールームを用意しております。各種健診は予約制となっており放射線装置を用いた検査(乳がん、子宮がん検診以外)は健診センターで全て実施可能となっております。検査項目によっては当日追加可能な場合もございますのでご相談ください。さらに、国民の二人にひとりが罹ると言われているがんについては早期発見・早期治療によりその完治率が高まりますのでPETがん検診を是非ご利用下さい。また、3三大疾病の一つである脳卒中等の予防検査として、脳ドックの予約につきましてもお電話で予約を受け付けておりますので、お気軽にご相談下さい。
東洋医学的には“未病”、西洋医学的には“予防医学”といいますが、日頃の生活の改善、そして自ら意識を持ちながら健康維持に努めていただくことで生活習慣病を防ぐことになります。そのお手伝いを当センターもさせていただければと考えております。
なお、皆様の健診データ(血液、画像など含む)については今後の健診医療の発展や医学研究を目的として活用させていただくことがありますので、ご協力、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

kensin01.png kensin02.png

kensin03.png
よくある質問
Q. 「健診」というのは、ふつうの診療とどうちがうのですか?

保険証を使って病気やケガの治療などを受ける一般の保険診療と違い、健診)センターで行う健診は、特に自覚症状のない「健康」な方を対象に、自分ではわからない異常の早期発見を目的としています。
健診は、特定の病気を確定診断するものではありません。健診によって精密検査が必要になった場合は、かかり付け医に相談したり、専門医を受診しましょう。

Q. 当日行って受診できますか?

健診センターは完全予約制です。事前に問診票などをお送りする都合上、2週間前までに予約をお願いします。なお、各コース・健診項目には定員があります。状況により予約日が先になることがありますのでご了承ください。

Q. 予約日の変更・キャンセルは?

準備の都合がありますので、1週間前までにご連絡ください。

Q. 健診は何時間くらいかかりますか?

健診はすべて日帰りになります。込み具合にもよりますが、人間ドックでは朝8時半から午後0時くらいまでが目安です。

Q. 健診を受けた後はどうすればいいですか?

健診後約4週間以内で報告書を郵送いたします。大切に保管し、健康管理にお役立てください。健診の結果、精密検査が必要と判断された場合は、必ず精密検査を受けましょう。
一方、健診で異常がなかった場合でも将来にわたって健康を保証するものではありませんので、ご留意ください。

Q. 健診を受けるときになにか制限事項はありますか?
  • 人間ドックなどの健診
    胃の検査がありますので前日の夜9時以降は絶食になります。これ以降に食事をすると食べ物の残りかすが邪魔にになって検査ができなくなります。また、胃の検査を受けない場合でも空腹時の状態を調べる血液検査がありますので、前日の夜9時以降は食事をとらないようにしてください。
  • 生理中の方
    乳がん検診のうちマンモグラフィーができません。
  • 脳ドック
    MRI検査をしますので、体内に金属の入っている方は受診できません。
  • PET/CT
    一部の糖尿病の方はPETの検査ができません。また、検査前は糖分の摂取や運動を控えていただきます。
Q. 薬は飲んでも大丈夫ですか?

事前に主治医にご相談ください。

Q. 車で行こうと思いますが駐車場は?

無料の駐車場があります。