遺伝カウンセリング外来の開設について

お知らせ

遺伝カウンセリング外来の開設について

 当病院では2023年10月10日から「遺伝カウンセリング外来」を開設します。遺伝に関わる不安や悩みなどを持たれている方々に対して科学的根拠に基づく正確な医学的情報をお伝えしたうえで、十分にお話を伺いながら、現在抱える問題を理解・判断し、それぞれの方にとって最適な選択ができるよう医療面・心理面の両面からお手伝いをさせていただきますので、どうかお気軽にご相談ください。

こちらもあわせてご覧ください。

どんな相談が出来る外来なのか

Q 血縁者にがん患者が多くて、がん家系とか遺伝とかはあるのですか?
Q 私のがんは子ども達や孫などに遺伝するのでしょうか?
Q 結婚予定の相手の家族に遺伝の病気の人がいます。将来子どもを作るときに影響しますか?
Q 遺伝の病気と言われましたが、よくわかりません。詳しい話が聞きたいです。
Q がんの遺伝子があると言われました。子ども達にはどう伝えたらいいですか?

など遺伝や遺伝子情報に関する相談が出来ます。

受診について

全て事前連絡による完全予約制になります。

・ご本人からの連絡    → 直接がん相談支援センターまで連絡
・地域医療機関からの紹介 → 直接がん相談支援センターまで連絡
・砂川市立病院通院中の方 → 主治医にご相談ください

費用について

費用カウンセリングは自費診療となります。
また、遺伝学的検査の費用など別途必要になる場合があります。

・初診時:1時間まで10,000円(税込11,000円)以降30分毎+5,000円(税込5,500円)
・再診時:30分まで5,000円(税込5,500円)以降15分毎+2,500円(税込2,750円)

外来日について

第2火曜日 13:00~16:00(完全予約制 1日3名程度)

ご予約、相談窓口

砂川市立病院 がん相談支援センター
対応:8:30~16:30
電話:0125-54-2131(内線1056)
FAX:0125-54-2252(直通)