教育プログラム

  • HOME
  • 教育プログラム
新人看護職員を支える体制

専任の教育担当師長、各部署に教育担当主任、新人看護師とプリセプターを支援するハートテクニック看護師、プリセプターが屋根瓦式でバックアップ体制を整え、教育支援の充実を図っています。安心した環境下で教育支援が受けられるよう、病院全体で支えています。

看護部HP.jpg

 

スライド7.JPG

看護部の理念・目標に基づき、看護師として必要な知識・技術・態度を統合した看護実践能力が取得できる研修期間として、JNAラダーレベルⅠの前段階に位置付けしています。

 

新人看護職員臨床研修修了認定規程に従い、終了後はラダーⅠを目指す者として自己研鑽します。

 

集合研修1年間の予定新人看護職員臨床研修

厚生労働省の新人看護職員研修ガイドラインと、JNAラダーをもとに毎月1回の集合研修を企画しています。

スライド8.JPG

IMGP5490.JPG

8月~病院祭

地域の皆さんへ「ニューフェイス」のお披露目として合唱。

 

     

IMG_893.JPG

10月~院外リフレッシュ研修

職場を離れた環境の中で入職者同士語り合い、
心身共にリフレッシュすることを目的に行っています。

 

技術学習

ポートフォリオの活用

主体的に目標を設定し、学び、考え、実践・評価しかだいかいけつしていくため、ポートフォリオを活用しています。

 

e-ラーニングの活用

e-ラーニング(ナーシングスキル)は、新人看護職員ガイドラインから提示されている看護技術を動画とe-ラーニングで確認・習得するオンラインツールです。各部署にタブレットが配置されており、技術チェックリストを用いて実践イメージを掴み、手順の根拠と共に看護技術を学習できます。

 

 

継続教育・キャリア支援
ら学び ら目標に向かい めるナース

看護実践を通じて「学び、育てる」
部署内教育(OJT)と、院内研修を組み合わせた教育支援に力を入れています。

 

てる人を てる支援

全ての看護師が社会のニーズや個人の能力及びライフサイクルに応じ、自ら目標に向かって考え・行動し、能力向上ができるキャリア支援を行っています。

 

病院理念の実現、看護部理念の実現、個人キャリアの実現

日本看護協会クリニカルラダー(JNAラダー)、キャリアラダーによる明確な目標管理をもとに、一歩ずつ着実な成長を目指し支援します。

スライド11.JPG